体毛とのお付き合い

脱毛…物心ついた頃から気になっていた話題です。

女性だけでなく男性も多かれ少なかれ体毛って一度は気にした経験があると思う。

そもそもなんでこんなところに毛が生えるの!?誰も必要としてないのにー!ってところに限って濃かったりするよね。

鼻の下とか眉間とか。

私の周りでは体毛の話題は中学生になった辺りからチラホラ聞こえるようになったかな。

「剃ったら剃る前より濃くなるらしい」「脱毛より脱色の方が簡単らしい」「いや脱色は染みるし太陽光に反射して不自然に目立つ」「抜き続けてるとそこの部位は生えてこなくなる」「おすすめのT字剃刀メーカーは」etc…若さゆえのデマも混じりつつ、いろんな角度から言及され続ける体毛の話題。

私はそれほど濃くない体質ではあるけれど、それでもやっぱり薄手になる季節には人並みに気になる!そしてあの中学時代から十年強。

やっぱり何が自分にとってのベストで何が身体にとって負担が少ないのか、いまだに正確な知識がない。

もうどうしていいのかわからないー。

3日に1度のセルフ処理だと(え、もっとみんな頻度高い?面倒くさがりですいません)剃り残しや剃り跡も気になるよね。

数年前からブラジリアンワックスなんていうのも耳にするようになったけど、いくら簡単にごっそり取れるとしても無理ムリ!輸入代理店のスタッフさんがご自分の鼻毛でやってるの見たけど、見てるこっちが涙出そうなほど痛そうだった!襟足や背中なんていう自分で見えなくて処理が疎かになりがちな部分ほど、人からの目線にノーガードなもんだからじっくり見られやすい部位でもある。

一度プロの手でこの辺りをお願いしたことあったけど、生まれてこの方手つかずだった部分だけあって、ごっそり気持ちいいほど剃れていた。

もちろんプロにお任せできるならそれが見た目と皮膚にとってはベストなんだろうけど、夏の一発勝負!とかならともかく、継続してお願いするとなると通う手間・往復の時間・諸費用の面がやっぱり気になってくるよね。

体毛とのお付き合い、結局どこに妥協点を見いだせばいいんだろう。

悩んでいるうちに”見えないものは存在しないものとする!”なんてオバチャンになりつつあります…。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ