今までやってきたムダ毛処理が間違っていたなんて・・

今までムダ毛処理といえば、基本的にはお風呂でボディソープと一緒にササッと済ませていました。

その方が、処理をするうえで効果的だと思っていましたし、お肌へのダメージも少ないと思っていたからです。

だけども、どうやらその考えは間違っていたようです。

というのも、ボディソープなどには、お肌を乾燥させる成分が少なからず配合されているらしく、それをお肌に乗せた状態で、ムダ毛処理をしてしまうのは、あまりよろしくないんだとか。

要は、乾燥をした状態でお肌に刃をあてるわけですからね、相当お肌に悪そうな気がします。

それなのに私は今までボディソープを使ってムダ毛処理をしてきたわけでして・・。

なんだかすごくテンションが下がってしまいました。

だけども今のうちに間違った習慣をリセットできたことは、ある意味でラッキーだったとも言えるのかもしれません。

間違ったムダ毛処理をこの先もずっとやっていけば、お肌へのダメージはより一層蓄積されていたはずですからね。

それを考えると、なんだかテンションが上がってきたりなんかして(笑)。

今後は正しいムダ毛処理を実践し、健やかなお肌を培っていきたいと思います。

ちなみに、動画の中でおススメされていたムダ毛処理というのは「保湿成分などを有したボディークリームを活用する」という手法です。

こうすることで、お肌へのダメージを極力抑えることが出来るそうなのです。

うーん、まさかボディクリームがムダ毛処理にいいとは。

まさに青天のへきれき状態に陥っちゃいましたよ。

あとね、皆さん「毛を剃れば濃くなる」というのをよく耳にしてきたと思いますが、それも間違っているそうですよ。

毛というのは、先端に向かって細くなっていくわけなんですが、毛を剃ってしまうと細い部分がそぎ落とされ、どうしても太くなっているように見えてしまうそうなんです。

要は、断面積が大きくなるだけのことで、実際には毛が濃くなったり、太くなったりすることは無いそうですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ