基本が大事!冬の肌のカサカサに王道スキンケア

冬場になると特に、やっぱり少し気になってくる、顔やボディの乾燥。

そんな季節に、今回視聴した動画は、専門家の視点で、いたってオーソドックスなスキンケアの方法を、シンプルにわかりやすく伝えてくれ、改めて勉強になるものでした!やっぱり、基本のケアは大切だなあと実感させてくれます。

動画ではまず、乾燥は、しわやニキビなどのトラブルに繋がると説明されています。

やはり、日々のこまめなちょっとしたケアが、重要なことであると、改めて感じさせられますね。

そして、そんな肌のケアの方法はというと…まず最初に、洗顔前は温めたタオルで顔全体を包み込んで温め、毛穴を開かせておくこと。

この作業によって、肌の血流もUP、毛穴もゆるむので汚れ落ちもUP!極基本的なことですが、大切なプロセスですよね。

温めが完了したら、洗顔料をふわふわに泡立てて、優しく洗顔。

こちらもとても基本的だけど、色素沈着防止には大事なことですね。

そして、朝の洗顔についても説明してくれているのは興味深かったです。

朝の洗顔、洗顔料って使うべき?使わないべき?って、ちょっと悩みがちですが、動画の中でわかりやすく説明がありました。

就寝中に分泌される皮脂でばい菌が付くので、洗顔料は基本使った方が良いとのこと…。

かさつきの原因になりそうな気もして、朝は使用を控える人も多いのかなぁ、なんて迷いがちでしたが、「ばい菌が付く」と言われたら、特別ひどい乾燥肌でなければ、洗顔料ありが良いのかなと思わされます。

動画内でも、どうしても乾燥の気になる人は、洗顔料の使用はTゾーンのみでOKと説明があり、わかりやすいです。

そして、洗顔の後は保湿。

しっかり化粧水ケアの後は、おなじみ、クリームや乳液で蓋をすることをわすれずに。

それから、動画では、ボディのかさかさケアについても説明してくれています。

またまた迷いがちな、石けんって毎日使う?使わない?といった話題から。

冬場の石けん使いすぎは、乾燥の原因になるそう!冬の石けん使用は2日に1回でOKなんだそうです。

やはり、石けんの使いすぎは乾燥の原因になってしまうんですね。

ボディも、気になるところは入浴したらクリームなどでケア。

シンプルだけど大切な、日々のケアのことがよくわかり、ちょっとした疑問点もピンポイントに解説してくれていて、一度改めて見ておくと納得の動画でした!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ